【8/5開催報告】歯科医院で取り組む感染対策

投稿者: | 2018年8月8日

8月5日(日)は日本歯科新聞社様にて㈱DHP特別企画セミナー『歯科医院で取り組む感染対策』~院内感染対策の理解からマニュアル作成まで~を開催いたしました。

DHP特別企画セミナー

当日は猛暑の中、遠方からもご参加の方がおいでになり、歯科感染対策の必要性を改めて感じるセミナーとなりました。

3日のニュースで鹿児島大学病院の多剤耐性菌により8名の死亡患者がでたという悲しいが発表がありました。せめて、今年亡くなられた2名は防げなかったことなのか…もっと広く周知して予防できたのではないか…これは医科だけでなく歯科でも起きうることです。医科歯科の区別なく、本来あるべき医療行為を行うための環境整備や感染防止対策をもう一度しっかりと基本にのっとって考え、実行していくことが問われていると思います。

DHP特別企画セミナー感染対策

“多剤耐性菌”って何でしょう?…歯科医院のスタッフの方に質問しても、返答できない方もまだまだ多いです。まずは医療従事者としての正しい知識、絶えず新しい情報にアンテナをはって、患者さんに聞かれてもしっかりと対応できる医療人でいたいですね。

院内感染対策のセミナーは1回聞いて終わりはありません。ここからがスタートです。

DHP特別企画セミナー感染対策

「安心で安全な医院づくり」のために、明日から実践できることを一緒に始めていきませんか。

 

SNS Link Sharing