悩まずはじめる院内感染対策のポイント

投稿者: | 2019年3月30日

3月16(土)は個人の歯科医院様での院内セミナーと、17日(日)はメディア株式会社九州支店様主催のセミナー講師として、2日間福岡に行ってきました。

院内感染対策セミナー

(明日から実践!…できることをまず見けることから)

1日目の歯科医院様は院長はじめ、歯科衛生士の皆様の感染対策に意識が高く、遅くまでたくさん質問や改善策を話し合いました。

悩まずはじめる院内感染対策のポイント

(個人の歯科医院様でのセミナーは現状を確認しながらできることを一緒に見つけていきます)

医院マニュアルの作成

(院内感染対策マニュアル以外にも必要なマニュアルや書類を見つけていきます)

2日日もご参加の歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、感染業務担当者、メディア㈱スタッフの皆様と、午前の講義から午後のワークまで長い時間一緒にお付き合いをいただきました。

歯科感染対策のセミナーは全国的に開催され、歯科医院のスタッフの皆様もかなり知識をお持ちです。あとはそこから一歩進んでいただき、まずは医療法にのっとって、今、医院に何が必要で何がないかを具体的に抽出して形にしていくことが必要かと思います。また、そこから、各医院で届出の診療報酬加算の内容もしっかり網羅されているか確認も必要です。

院内感染対策セミナー

例えば、院内感染対策マニュアルが必要なものであるに関わらず、多くの歯科医院では作成されていません。本来マニュアルはスタッフ全員で使用するものですから、作成にあたっては誰かひとりに任せるものでなく、スタッフ皆さんで一緒にメモを取りながら、具体的にひとつずつクリアしていくと、より活用的な院内感染対策マニュアルができると思います。もし、作成が難しいようなら、弊社で作成もお手伝いいたします。

院内感染対策セミナー

(午後は皆さんで院内感染対策の現状やできる事を話し合い、ワークで消毒室の擬似ゾーニング)

院内感染対策…まずは諦めずにできる事から始めてみませんか。

院内感染対策セミナー

(帰りの福岡空港にてヤリイカづくし膳を美味しくいただきました)

横井

 

SNS Link Sharing