口腔内規格写真研修会

投稿者: | 2019年9月23日

患者さんに“伝わる”口腔内の写真は、治療前後で規格にあった画像を撮影し記録することがとても大切です。特に治療前の口腔内の写真は、治療が始まってしまうと二度と記録することができませんね。

忙しい初診時や定期健診時に写真なんて…とお考えの歯科医院スタッフの皆さんへ

ひとりで撮れる簡単な撮影方法とは?

患者さんに伝わる一枚とは?

記録と記憶に残る写真とは?

患者さんの笑顔と健康のための『画像コミュニケーション』とともにお話しています。

SNS Link Sharing